カテゴリー
スキンケア

冬の乾燥はお肌にも過酷です

ここ最近、朝晩の寒暖の差が激しくなり、お天気が続き洗濯物の乾きが良いのは助かるのですが、これって自分の肌も同じように乾燥してパリパリってことですよね。お肌のハリは水分量と認識しているので、朝晩の化粧水は夏に比べてさらにたっぷり使っています。

シロジャムの効果を徹底検証!

それでも日中気が付くと目元にパリパリ感が、屋外にいるとさらに乾燥を感じます。そこで友人に教えてもらったヒト幹細胞培養液配合の目元・口元シート、お値段も目が飛び出るほどお高くなかったので試してみました。剥離シートに挟まれてプルプルのシートが入っていて、目元・口元に使って1回4枚の使用、毎晩使えば良いのはわかっていますが、1日おきに使って1か月でしょうか。同じシリーズの美容液やクリームも紹介してもらいましたが、ちょっとお高くて毎日のケアには私は使えません。

今はお風呂上りに目元・口元にシートを貼って、余裕があるときはその上からローションパック、それからクリームです。自分ではこれが精一杯のお手入れと思っていますが、恐ろしいことに寝る前はしっとり、どちらかというとテカテカした肌が朝にはサラサラ、すべて肌に吸い込まれているのです。これでは手抜きなんてしようものならしわだらけになり、ひと冬にプラス5歳くらいになってしまうのではないかと思う今日この頃です。