カテゴリー
スキンケア

適当なケアでは、加齢による肌の衰えは防げない

コロナ禍で外出時は常にマスクを着用していて顔の大部分が隠れている為、油断していました。ルメントホワイトニングジェル

先日明るい場所で拡大鏡を使って自分の肌をじっくり観察をし、ショックを受けました。シミが大きくなっている、細かい皺も多い、きめが粗い、毛穴が目立つ…と今までさほど気にしていなかったことが恥ずかしい位顕著になっていました。

私はコロナ禍前まで、大手のエステサロンに月1回通ってフェイシャルの施術を受けていたのですが、エステ費用はお財布にも優しくないですし、マスクで半分以上隠れている箇所に大金を投入してケアすることが勿体なく思えて、ここ1年はエステ通いを止めてしまっていました。

エステには長年通っていたので、少しぐらいケアを怠ってもさして影響なないだろうと思ったのですが、とんでもなかったです。こんなに一気にお肌の具合が「いかにも高齢者」のようになってしまうとは、ショックです。

エステ費用は高額ですが、高額なら高額なりの効果があったのだなと今更思っています。一度できてしまったシミはレーザ―などで除去しなければ小さくならないと聞いたことがあります。シミがこんなに大きくなってしまったり、数が増えてしまうのであれば、真面目にエステに通っておくのだったと後悔しています。

皺や毛穴やたるみも、エステに通っている当時や気にならなかったのに、やはり肌は年相応に老けているのだな、それをエステに通う事で阻止していたのだな、と初めてわかりました。どんなに高価な化粧品でも、エステで施術を受けることに勝るものは無いと思います。またエステ通いを再開しようかと考慮中です。

カテゴリー
スキンケア

その日焼け止め、使い方間違ってない?

お肌のシミ・ソバカスに大敵な「紫外線」。そして、その紫外線が一番気になるのが暑さで薄着になるこの季節、夏ですよね。https://tips.jp/u/sayurin/a/greenserum-rv

肩や腕は、外を歩くときに上着を羽織るなどでUVカットする方が増えてきていますが、顔や首はそういきません。お化粧をしている方は、日焼け止め効果のある下地やファンデーションを使う方法もありますが、実はそのケアだけでは足りていません。では具体的にどうすればいいのでしょうか?

日焼け止めはSPFやPAにより効果のの時間や強さが違ってきますが、いずれにせよ朝のお化粧時に仕込んだ日焼け止め効果が夜まで続くことはありません。日焼け止めは2-3時間ごとに塗り直す必要があります。化粧下地などの日焼け止めをお化粧時に使用した後は、外出先でも2-3時間おきに塗り直しましょう。スプレータイプの日焼け止めだと、簡単でお化粧にも響きません。首や腕などには、クリームやリキッドタイプのものでも、スプレータイプを一緒に使うのでも良さそうです。

また、日焼け止めの「使う量」の問題もあります。SPFやPAで評価されている効果は、ある程度厚く塗っていることを想定しています。薄くのばしてでも「ついていればいい」と思っている方は今すぐ、一回に使う日焼け止めの量を見直してください。

今回は、日焼け止めの使い方として、「2-3時間ごとに塗り直すこと」「ある程度厚く塗ること」を紹介しました。

知らなかった方は是非、今日から日焼け止めの使い方を見直して、しっかりシミやソバカスを予防していきましょう。

カテゴリー
スキンケア

日焼け止めを使わずに日焼け対策がしたい!

今年の夏もコロナでどこにも遊びに行けていませんが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

友人のSNSを見ていると、密を避けて上手に旅行しているではありませんか!

これまでアウトドア派だった私は、一度コロナでインドア派になってからは外出がおっくうになってきています。

外出自粛、おうち時間、と至る所で発信されているため私は外に出ることがもはや面倒になってきました(笑)

さらに、ちょっとした外出時は日焼け止めすらつけずに外出をしてしまいがちです。

近所のスーパーへの道では、日傘やサングラス、帽子を身に着けているご近所さんをよく見かけます。

少し前までは日傘をさしていると茶化されたりしていましたが、

今では晴れの日に自転車に黒い傘をつけて移動しているおじいちゃんをよく見かけるほどです!

今日は日焼け止めや、日焼け対策の話をしていきたいと思います。

http://www.vinicoladelnordest.com/

みなさんは日焼け止めをどのくらいの頻度で使いますか?

私は昔陸上部だったので、当時は2時間に1回は塗り直しをしていました。

海や山で遊ぶときは日焼け止めは必須ですが、私は日常生活の中では日焼け止めはなるべく使いたくないと思っています。

なぜならべとべとするし、汗をかくと皮膚が気持ち悪くなるから。

日焼け止めをつけた腕で仕事をすると、テーブルに日焼け止めがついたり書類が腕にひっついて来たりしませんか?

それくらいなら外出する時だけアームカバーや日傘、帽子で日よけをして、屋内ではサラサラの素肌で過ごしたいです。

もちろんべとべとしない商品を試したこともありますが、やはり素肌には敵いません。

また、日焼け止めの特有のにおいもあまり得意ではありません。

いい香りの日焼け止めもありますが、私にとっては日焼け止め特有のにおいがあることには違いありません。

化粧をするときは下地としてSPF28程度のものを使っているので、毎日使う日焼け止めは顔のみということになります。

仕事中に数分太陽の光を浴びる機会があるので、それ用でスティックタイプの日焼け止めを買ってみましたがやっぱり我慢できません。

みなさんどのように日焼け止めを我慢しているのでしょうか?

もし毎日日焼け止めを塗っていて、かつ屋内でも快適に過ごせている人がいれば是非お話を聞きたいです♪